当ブログはプロモーション広告を含みます

シンプルなフラットベンチをベンチプレスやレッグレイズ目的で購入したモヤ爺

≪運動≫

ある日の事、
モヤシ爺さん、略してモヤ爺の元にフラットベンチが届いたのであった。

スポンサーリンク
 

これでレッグレイズやベンチプレス等もできるのねぇ♪(艶)

 

早速ではありますが、開封してみました。

折りたたみ式のシンプルなフラットベンチ。

シンプルなものを選んだ理由は、筋トレ以外にもベンチとしても使いやすそう♪

と、いうようなシンプルな動機です。

あれこれ付いていると破損率が上がってしまうという懸念もありますしね。

また、サイド色がレッドとグレーの2色があったのですが部屋に置いていても目を引かれないようにグレー色を選択。

さて、脚を立てていきましょう。

 

amini

立つんだ! ベ〜ンチ!!!

 

other
オトモS

漫画の読み過ぎかな…

 

黒い丸い部分に書かれているのを直訳してみますと、

TO ADJUST:調整するために。

LOOSEN:緩める。※矢印の方向に回すとネジが緩みます。

THEN PULL:そして引っ張る。

と、いう感じでいいのかな?

この手順ですと脚をたたむ順序になってしまいますので、

脚を立てるには、その逆ですね。

①黒い部分を反時計回りに回してネジを緩めた状態で黒い部分を引っ張る。

②ベンチの脚を立てる(カチッというまで)。

③黒い部分をネジを時計回りに回りして締める。

 

[完成]

 

ベンチが立ったぁぁあ!

 

other
オトモS

アニメの見過ぎかな…

 

ふぅむ♪シンプルでいいですね。

座ってみてもグラつく事もなく、寝転んでみても柔らか過ぎず硬過ぎず程よく硬めのクッション性のため痛くありませんでした。個人の感想ではありますが、マット部分(シート部分?)の手触りは革財布のような弾力感に似ている気が致します。

 

サイズはメジャーでの簡易計測で、

マット(シート)部分の長さ×幅×高さ:約110×27.5×41㎝

マット(シート)の厚み:5.5㎝

脚の長さ×幅:約111.5×35.8㎝

※個体差があると思いますので、あくまで一個体の簡易測定として参照程度にしていただけると幸いです。

 

[商品スペック]
●サイズ : (約)長さ112cm×幅37cm×高さ41cm
●シートサイズ : (約)長さ110cm×幅27cm×厚み5cm
●本体重量 : (約)9.5kg
●耐荷重 : 300kg
※負荷重量750kgで3分間の強度検査を行い、変形などが発生しないことを確認しています。

引用元:アマゾン-リーディングエッジさんの折りたたみフラットベンチ2018改良モデル-商品スペック

 

 

フラットベンチに合わせてダンベル兼バーベルも購入したというお話