当ブログはプロモーション広告を含みます

WordPressの投稿一覧のタイトルが縦書きから横書きに戻す方法

ブログ関連

ん⁉(@_@)?

いつもと変わりのない手順でWordpressを開くと記事のタイトルが縦長になっていました。

縦書き表示になると見にくいため、縦書き表示を横書き表示に戻すやり方を記載しています。

スポンサーリンク

ワードプレスの投稿一覧にあるタイトルを縦長表示から横長表示に直す方法

ワードプレス投稿一覧の縦書きの直し方①縮小表示から全画面表示に変更する

縮小表示では表示している幅が狭くなってしまうために縦長表示になることがあります。

全画面表示での使用でも問題ないという方は、全画面表示に変更してタイトルが横書きになっているか確認してみてください。

ワードプレス投稿一覧の縦書きの直し方②表示オプションからカラム表示を減らす

・プラグインなどのカスタムによって項目が増えた

・縮小表示

①でも述べたように画面の幅が足りなくなってしまうと縦長になってしまうため、カラムの項目を減らすことで解決できます。

カラムって何?

聞き馴染みのある言葉で言うところの「列」や「属性」に当たります。

出典:データベースの用語を理解しよう 「テーブル」「レコード」「カラム」「フィールド」とは?

WordPressにおける表示オプションのカラムは、具体的に「タイトル」、「投稿者」、「カテゴリー」、「タグ」、「コメント」、[日付]、「ID」、「文字数」、「PV」、「アイキャッチ」などのタイトルの右横に並んでいる項目を指しています。

次は、画像に沿って「Wordpressで表示されているカラムを減らす手順」を見ていきましょう。

スポンサーリンク

WordPressで表示されているカラムを減らす手順①表示オプションを開く

まず、右上にある表示オプションを開きます。

WordPressで表示されているカラムを減らす手順②使わない項目のチェックを外す

デフォルトの状態では全ての属性がチェックされているかと思います。

まずは使用していない『コメント』のチェックを解除(非表示)して適用ボタンを押します。

すると、コメント属性の表示分の横幅が縮まって縦1列だったタイトルが縦4列へとコンパクトになります。

もう少しスッキリさせたい場合は、もう一つ外してみてください。

「タグ」も外してみたところ、随分スッキリできたのではないでしょうか?

※属性によって横幅が異なります。

また、再表示させたい時は、表示オプションを開いて表示したい属性にチェックを入れてから[適用]すると簡単に戻すことができます。

普段は、使わないカラムを非表示にして調整してみてください。