WordPressとiPhoneのios12の相性の悪さ:コピペ等範囲選択が上手くできない

ios12が使い難いという問題

そもそも12にするつもりは無かったのだけれど、AppleCareによる本体交換によって新品iPhoneは既にios12がインストールされていた状態であったのだ。

当初の不満は、Screen Timeをオフにしていないと爆速でバッテリーが減り新品なのにスリープモードでも半日持たない事であった。

そのScreen Timeをオフにしたところ、消費量がそれなりに落ち着いて胸を撫で下ろしたのも束の間、

次は、WordPressのビジュアルエディタにて文字を範囲指定する事ができない事に気付くのであった。

スポンサーリンク
 

いざ範囲指定しようとすると、大まかに範囲が決まるものの、文字単位の調節はおろか行単位でも不可能である。

更に、範囲を広げようとすると自動で画面が上がり続けるというバグまで生じることもあるのだ。

あとは、文字位置を示す青い棒線が時々表示されないバグもあるようだ。

何故、ios12にした端末から開くとビジュアルエディタだけこのような不具合が起きるのかは無知なる私には語れそうにないですが、かなりの不便である。

一方、テキストエディタの方は問題なく範囲指定が可能。

ただ、見出し指定、文字を装飾したり、文字サイズなどを行うには、

*テキストエディタにてコードを打つ。

*テキストエディタにて範囲してしてからビジュアルエディタに切り替えて範囲継続させつつ装飾する。

など手間をかければ補えるため、テキストエディタや端末上が正常なだけ救いがあるとポジティブに捉える事も可能です。

ただ不便な事には変わりがないため、できることならば不具合が起きないよう改善されて欲しいものです。

 

【解決策】

・先に述べた一手間をかける。

・ios11以下からアクセスする。(別端末のios11.1.1では問題無く操作できています。)

・PCを使用する。

・isoアップデート修正待ち

などが無難でしょうか。

 

一度、便利に慣れてしまうと同時に不具合に対して不便に感じてしまうのですから「便利の代償」によって気が小さくなってしまったり、せっかちが強化されてしまってるようで些か悩ましいですね。