【フリマアプリにおけるマスク出品の規制】メルカリ・ラクマにおいて衛生マスクが出品禁止に

国民生活安定緊急措置法に基づき、店頭やインターネットで購入したものをその購入価格を超えて転売することが禁止

[公布:2020/3/11、施行:2020/3/15]

国民生活安定緊急措置法に基づくマスクの転売規制について

 

それに伴いメルカリ・ラクマ・フリマjpなどのフリマでは『衛生マスク』の出品が禁止行為となるとの通知が各アプリの案内にてなされました。

 

スポンサーリンク
 

メルカリでの「衛生マスク」の出品禁止の案内(3/13より適用)

新型コロナウイルス感染拡大に伴う衛生マスクの出品禁止について
投稿日 2020-03-10 投稿者: メルカリからのお知らせ

いつもご利用いただきありがとうございます。
新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響に伴うマスクの取引について、メルカリでは2/4(火)より入手経路の確認や著しく高額な商品の削除・利用制限など、取引状況に応じて様々な対応を行ってまいりましたが、よりお客さまに安心・安全にサービスをご利用いただくため、3/13(金)より、衛生マスクの出品を一律禁止し、削除対象とさせていただきます。
本日3/10(火)、「国民生活安定緊急措置法施行令の一部を改正する政令」が閣議決定されました。これにより、3/15(日)以降、市販で購入した衛生マスクを取得価格を超える価格で譲渡した場合、一年以下の懲役もしくは百万円以下の罰金が課されることとなります。
※詳しくは経済産業省のHPをご覧ください
「国民生活安定緊急措置法施行令の一部を改正する政令」が閣議決定されました
この改正により、市販で購入した衛生マスクの取得価格を超える価格での販売は、「禁止されている出品物」の以下の項目に該当いたします。
違法行為およびそのほう助にあたる行為 – メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ
マスクの出品すべてが、必ずしも違法行為につながるわけではありませんが、メルカリでは、意図せず違法行為につながる可能性等を考慮し、お客さまに安心・安全にサービスをご利用いただけるよう、「衛生マスク(個人が自作したものを含む)」「衛生マスクとその他の商品を抱き合わせた出品」を一律禁止し、削除対象とさせていただくことにいたしました。
皆さまと共に安心・安全なマーケットプレイスを運営していくため、メルカリは利用ルールの見直しやマナーの呼びかけを随時行って参ります。引き続きのご理解とご協力をいただけますと幸いです。
引き続きメルカリをよろしくお願いいたします。

出典:お知らせ-新型コロナウイルス感染拡大に伴う衛生マスクの出品禁止について

 

また違法行為およびその幇助にあたる行為のリンク先においては、

法令に違反する行為およびその幇助にあたる行為・出品を禁止します。

違反を確認した場合は取引キャンセル・商品削除・利用制限となる場合があります。

出典:違法行為およびそのほう助にあたる行為 – メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ

と記されております。

 

ラクマでの「衛生マスク」の出品禁止の案内(3/12の15時より適用)

2020-03-10
「衛生マスク」の出品禁止に関するお知らせ
いつも「ラクマ」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
ラクマ カスタマーサポートです。

国民生活安定緊急措置法に基づき、3月15日(日)から購入価格を超える「衛生マスク」の転売が禁止されます。それに伴い、「ラクマ」では3月12日(木)15:00より、「衛生マスク」の出品を禁止させていただきます。

1.「衛生マスク」の出品について
3月12日(木)15:00より、「衛生マスク」の出品を禁止させていただきます。
購入価格以下での出品や、ハンドメイド商品の出品等についても禁止となりますが、利用者の皆様の法律違反を防止するための措置となりますので、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、「衛生マスク」の出品が確認された場合、商品ページの削除およびアカウントの制限などを行わせていただきます。

2.国民生活安定緊急措置法について
(1)禁止の対象
国民生活安定緊急措置法に基づき、転売禁止の対象となる物品が政令で定められました。今回は「衛生マスク」が対象物品となります。
(2)禁止行為の内容
店頭やインターネットサイト等から「衛生マスク」の購入をした者は、不特定または多数の者に対し、そのマスクを購入価格を超える価格で転売することが禁止されます。
(3)違反した場合の罰則
この法令に違反した者は、1年以下の懲役または100万円以下の罰金刑が科されます(これらが併科されることもあります)。

詳しくは経済産業省のウェブサイトをご覧ください。
https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200310002/20200310002.html
「衛生マスク」については、以下資料の2ページ目をご覧ください。
https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200310002/20200310002-1.pdf

出典:「衛生マスク」の出品禁止に関するお知らせ

 

ラクマにおいてもメルカリと同様、衛生マスクの出品自体が禁止行為となるようですね。

その他のフリマアプリに関しても衛生マスクの出品規制についてのお知らせが届いているようなので各アプリにてご確認下さい。

 

ヤフオクでは当面、一般利用者の「衛生マスク」の出品禁止

オークションであるヤフオクも「衛生マスク」の出品規制についてのお知らせが再度届いていました。

2020年03月11日 ルール追加/変更
ヤフオク!ガイドライン細則の改定について(マスク等の出品について)(3)

平素よりヤフオク!をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

ヤフオク!では、日本全国でのマスクや消毒液の品薄状態を受けて、緊急事態に際し、個人間取引が及ぼす社会的影響を鑑み対策を実施してまいりましたが、昨日3月10日(火)、「国民生活安定緊急措置法施行令の一部を改正する政令」が閣議決定されたことを受けて、ご利用の皆さまが法令に違反してしまう可能性とそのリスクを鑑み、本日3月11日(水)より当面の間、ヤフオク!の一般利用者の方による衛生マスクの出品を全面的に禁止することを決定いたしました。(ストア出品については別途アナウンスいたします)

出典:ヤフオク!ガイドライン細則の改定について(マスク等の出品について)(3)

 

 

フリマは適用期間については言及されていないため事態収束後の規約については判断できませんが、ヤフーオークションについては当面、一般利用者の衛生マスクの出品禁止との記載が見受けられます。

 

メルカリやラクマでは購入価格以下やハンドメイドマスクであっても出品禁止の対象に

法律では購入価格を超えた転売が規制されますが、メルカリやラクマなどでは購入価格以下の出品やハンドメイドによる『衛生マスク』の出品であっても利用規約に抵触する行為として禁止になるという認識で良いだろうか。

※適用期間等については言及されておりませんので上記だけを鵜呑みにせず、その都度各自ご確認下さい。

これにより個人による買い占めや高額転売目的が緩和されてマスクを求めて街中を奔走したり、対人ストレスなどによる心身の疲弊が少しでも和らぐことを願いたいものですね。