人気ブログランキングへ

≪お考え事*こんな感性あってもいい≫

このエントリーをはてなブックマークに追加

地毛の茶髪を黒髪に染めさせられる学生への物議

とある学校の女子生徒が、生まれつき茶色い髪を黒く染めるよう強要されて精神的な苦痛を受けたとして損害賠償を求める事件が生じたのだとか。

スポンサーリンク
 

毛染め代は…

また、毛染めによって傷んだ頭皮や髪には責任を取れるのだろうか…

体質によっては薬品負けしてしまいアレルギー反応を起こす可能性はなくもない。

(アレルギーのリスクを軽く見過ぎじゃないだろうか)

その結果、炎症を起こしたり、薄毛になってしまったとしたら、あるいは強烈なアレルギーを引き起こしてしまったとしたら元どおりにしてあげる力は教師に無い。

事件の良し悪しよりも事実だとしたら生徒の人体の方が心配だ。

そんな事を思ってしまう。

(人の体質なんて人の数だけいるのだから、強要させておいてアレルギーが起こるとは思わなかったでは済まないだろう。アレルギー性持ちの視点から見るとリスキーに思える。)

その為に、”地毛登録制度”があると思うのだけれど…

(それを導入していない学校も多い)

行き過ぎた平等感は、ある意味、不平等だろうか。

黒髪に統一して挙がるのは、概ね学校のイメージくらいのものだろう。

そう思うと、身を粉にして学校に貢献してきた生徒と言えるのだろう。

そんな生徒に対して、生徒の健康に配慮されていないのだから犠牲にさせられているような感じを抱かなくもない。

生徒の健康問題に配慮される事が何よりだ。

事件が事実であるとするならば、この先を担う子どもたちあっての未来を教師の都合で狂わせる事には好感を持てそうにない。

スポンサーリンク

-≪お考え事*こんな感性あってもいい≫

follow us in feedly

スポンサーリンク

プロフィール

◇ローマ字検索で知床ですか?と確認されてしまう白トコによる趣味で作った雑記かつ雑綴ブログです。

色々と四苦八苦といったところですが至らぬ点は温かい目で流して下さると幸いですm(._.)m

詳細はこちら