人気ブログランキングへ

【〇〇の仕方】 【日記】 【趣味】

このエントリーをはてなブックマークに追加

新品や未使用のzippo:ジッポやオイルライターは郵便局で発送できるのか(陸送)

新品や未使用のzippo:ジッポやオイルライターは郵送できるのか(陸送)

近年、オークションやフリマが賑わっていることもあり配送業者も各サービスとの連携で慌ただしいというか覚える事も沢山あるんだろうなと思いながら局員を眺めていた事はさて置き、

郵送ではオイルライターは送れない!というような意見もある。

発送できない可燃性物質の欄にライター、マッチ、引火性燃料の欄にライター用オイル
などの記載が見られる。

空路ならば十中八九以上弾かれる。

だって規則だもの!

郵便局も意地悪をしているわけではない。

ルールに則っているだけだ。

というわけで新品未使用(一度もオイルを入れてない)オイルの入って無いオイルを”陸送”であれば送れるのか。

を尋ねてみました。

スポンサーリンク
 

窓口で尋ねてみたところ書類を取り出し丁寧に探してくれました。

それでもハッキリしないので、どこかに連絡をしてくれました。

本部?本局?でしょうか。

陸送!オイルの入っていない未使用のオイルライター!ならば品名を局員から聞いた通りに記載すれば受け付けてくれるとの事だった。

定形外であっても品名をその通り記載する事で受け付けてくれるとの事だった。

(それでも弾かれるところはあるかもしれないため、意思疎通は最寄りの局や、最寄りの局から本局などに直接確認していただいて、どういう手順なら送っていただけるか、それでもダメなら、バラしてなら送ってくれるのかなど訪ねてみたらいいと思われる)

バラしても確認しなきゃ分からないからダメと弾かれたなんていう話もあるみたいだけれど、それは確認してもらえるように、目の前で梱包すれば良いのだとも思う。

wick(紐)を抜き、綿を取り出し、フリントを外し、オイル無し

であれば、発火する事はまず無いだろう…

綿と紐、フリント類、本体と3つくらいに透明な袋に入れて持参し確認してもらい、ダンボールや袋に目の前で入れれば通る可能性は高かろう。

それでも弾かれるなら、もう宅急便に行こう。

オイル無しならば大体は受け付けてくれる。

(正直、香水やスプレーなどの引火性燃料に比べればオイル無しのオイルライターの危険度は低い。低いからとと言って送られるべきだ!というわけでもない)

正々堂々、お許しを得て送る他ない。

万が一何かあれば、個人の責任で負える範囲ではない。

火災ともなれば人命に関わるのだから配送業者や周囲の命を重んじるべきだとも思うところだ。

無論、他の荷物をも巻き込むのだ。

1人の問題じゃあ済まない、何十人、何百人をも巻き込む事を思うと責任の取れるもんじゃない事は明白だろう。

おそらく損害賠償や罪諸々、手に負えないものがのしかかる事になる。

ちなみにオイル自体も無理なのを承知で念のために”オイルは送れませんよね?”と

訪ねてみたところ、それに対しては本局に問い合わせる前に即答ではい!送れません!の二つ返事であった。

(そりゃ、そうだ。もしもいけますよ、なんて言われたら損した気分になる事だろう)

稀にオークション等の仲介サービスでオイルライターを購入する時、オイル缶セットで出品されていても必ず抜いてもらうようにしている。

そもそも発送できない物が出品できている現状が問題かもしれない。

(…危険物取り扱い業者ならば配達してくれるだろうか?各サービスで出品禁止物にされている事の方が多いかと思われるので各規約次第なのだろうけれど)

とりあえず、自分も配送業者も出品者も購入者も被害者や加害者にはしたくない、なりたくないがためにオイル付いているものは外してもらっているというお話である。

また、オイルライターの中でもzippo社のオイルライター”通称ジッポ”は修理対象の範疇であれば永久無償修理が受けられる(送る場合は送料のみ実費)。

その場合も宅配便や郵送のお世話になる事となる。

(その機会がある時にでも、また聴いておかなきゃいけないかな…未使用品でなくてもオイルを飛ばして紐や綿を抜いていれば送れますか?なんなら透明の袋に入れて持参して目の前で梱包しますと)

ヒンジ修理ならば、インサイドユニットを同梱しなければ外側だけの金属カバー”ケース”でしかないから許可もいらない事だろう。

とりあえず、尋ねる時はYESかNOで買ってくるような質問ではなく、どうすればYESになりますか?というような質問の方が良いかもしれませんね。

それでも規則だから、面倒だから無理、無理と二つ返事で断られる事もあるかもしれません。

(では、その規則はどの範囲まで及ぶ規則ですか?陸送ですか?空路ですか?両方ですか?
何をどうしても手段はないですか?他機関で扱っている業者はありますか?)

など、次の行動へ繋がる情報くらいは教えて頂いた方が迷わなくて済むかもしれませんね。

(発送窓口前では、なるべく長くなりそうな事は混んでいる時は極力避けましょう。局員さんも人間ですから慌ただしい時ほど余裕も減りがちかもしれません。)

拒まれた場合には、局や局員によっても対応が違うともいう噂もあるため近場の2〜3箇所くらい聞いてみるといいかもしれません。

 

スポンサーリンク

-【〇〇の仕方】, 【日記】, 【趣味】

follow us in feedly

スポンサーリンク

プロフィール

◇ローマ字検索で知床ですか?と確認されてしまう白トコによる趣味で作った雑記かつ雑綴ブログです。

色々と四苦八苦といったところですが至らぬ点は温かい目で流して下さると幸いですm(._.)m

詳細はこちら