人気ブログランキングへ

【アイテム】 【日記】 【趣味】

このエントリーをはてなブックマークに追加

財布が破れました:財布が破れたらボンド!

財布が裂けて、破れていた

はい、気づいたら破けてました。

割とショックなものです。

革用ボンドで接着したものの糸の脇から破れたため薄ミリのボンドでどれくらい持つのだろう。

ずっと同じ物で十分だと思っていましたが、カード入れ部分が裂けちゃいました。

とほほ。

裂けた理由

「使い方が悪い」の一言です。

カード入れは恐らく1ポケットにつき1枚専用で作られているものが多いはず。

そこに1ポッケに1〜3枚もカードを入れていたりしませんか?

そんな事をしていると、、、破れます!

(断言は出来ませんが、かなり生地に負担がかかる事は明白)

そんな事をしていたわけです。

いつもながら生地が伸びたら特に問題なく使えるでしょう。と(根拠無し)

それでも3年以上もった事を思うと頑張ってくれたのかもしれません。

スポンサーリンク
 

破るは”tear”?破れてるは”torn”?

My wallet was torn when I saw it.

私が見た時には財布は破れてた。

(あっているのかは不明)

tear→tore→torn

「tear」という文字は”涙”のイメージがあるのだけれど、破るという意味では発音も別物、カタカナだと涙”ティア”と破る”テェア”)

意図的に破る時のかけ声「テヤッ!」みたい。(テヤッなんて言わない)

自分のズボンが破れている時

My pants are torn!

君のズボン破れてる〜!

Your pants are torn!

(pantsは複数形…恐らく生地を合わせてつくった製法上?)

市販品がパッカリ破れてしまう前に新しい財布を作ろうか、、、。

 

スポンサーリンク

-【アイテム】, 【日記】, 【趣味】

follow us in feedly

スポンサーリンク

プロフィール

◇ローマ字検索で知床ですか?と確認されてしまう白トコによる趣味で作った雑記かつ雑綴ブログです。

色々と四苦八苦といったところですが至らぬ点は温かい目で流して下さると幸いですm(._.)m

詳細はこちら