have to offer…have+to offer?

〜have to offer to research…

have to offerに躓く

have (got) to 〜 余儀なくdoしなければならない、必要がある

というような中学英語脳さながらに、ん?

と頭を傾げつつ…

スポンサーリンク

to researchに向けてofferしなければならない

と解釈できなくないものの

前後の文脈で、そのような〜ねばならないに至るとも思えない。

シンプルにto offerをhaveしている。何故?to researchのために。

リサーチのために提供していると捉える方がしっくりとくる。

(合っているかは、わからない)

別に和訳しなくていいのでhave to offer to research とニュアンスで理解できるのが理想なのだろうけれど…

和訳ではしっくりこないニュアンスや成句は、沢山あるらしいものね。

=(´□`)⇒グサッ!!

ただ、何となくこうなんだろうなぁという当てずっぽう地味たものでもしっくりとくるとスッキリはするもので、間違っていたらまたどこかでぶち当たるだけの話なのだろうな…