人気ブログランキングへ

≪ゲーム≫ 【アプリ関連】 【日記】 【趣味】

このエントリーをはてなブックマークに追加

「アナザーエデン」という流行りのソシャゲを体験:回復役マリエルとプライがコンニチワ

流行りのソーシャルゲームがあるという噂を聞きつけ、
早速インストールするあたりがミーハーであるけれど体験して見て感じた事を綴り綴り…

スポンサーリンク

ソーシャルゲーム『アナザーエデン~時空を超える猫~』を体験

通称”略称”「アナデン」は「クロノ・トリガー」の製作に加わった方の一部が携わっているそうですね。

(確かに似ていると言われればそうかもしれない)

カエルさんとか、懐かしいですね。

また、RPGとしてもソシャゲの中では本格的だと感じます。

町やダンジョンをストーリーを進行させながら行ったり来たり、村人に話し掛けては右へ左へ走り回るという昔ながらのRPGらしさ。

(RPGらしさを語れるほどRPGの何かを知っているわけではありませんので懐かしいという事が伝われば幸いです)

早速ね、プレイをね、してみましたよ。

インストールすると、標準インストールか、フルインストールするかの二手に分かれているみたいですね。

標準でするとインストール時間は短いけれど、後々ダウンロードが必要となります。

(手動ダウンロードか、Wi-Fi接続中に自動でダウンロードかを選択できる模様)

最初のキャラクターは星4「ミュロン」さんを引きました。

引いた感想は、「絵上手いですねぇ!」です。

絵心が無い身としては、漫画やゲームなどの作家さんの手腕に感心するばかりです。プロなんだから当たり前という意見もあるかもしれませんが、プロたる手腕は伊達じゃ無いという感想を率直に抱きます。

それを言い出すとサウンドトラックや声優さんの腕にも感服なのですけれど。

リセマラ無しでもいけるのか?

リセマラ無しでは詰んでしまうようなソシャゲを特に存じ上げないだけに、基本無料で時間をかけて年月をかけてやり込めば一応なんとかなるイメージの方が強い。

この「アナデン」においては回復役が肝心だという話であるけれど、

体感としては、サクサクと進めなくなるのは10章を超えたあたりだろうか?

レベル上げや経験値の書を使っていれば、もう少し先までいけるかもしれませんがストーリーに沿った最小限のみでいくと確かに回復役一体では追いつかなくなってくるようだ。

解決策は、

・レベル上げ+装備の強化
・2体目の回復役をガチャにて引く

だろうか?

2体目の回復役がいなくてもレベル上げに専念すれば頑張れるかもしれないけれど、

できれば回復役が2体や回復中や回復大のキャラクターがいてくれると心強いのは確かである。

という事でガチャ25回程度の内訳を一例までに。

ガチャ25回程度の内訳

※あくまで個人的な結果であり、確率等を保証するものではありません。

全て単発での結果となります。

(10連の方が排出率が上がっているため単発のメリットがあるのかは判断しかねるところ)

【結果】
星5:4体(内、1体重複)
星4:4体(内、星5まで進化するもの0体)
星3:17体(内、星4まで進化するもの7体)

今回だけを単純に%に置き換えると、星5:16%、星4:16%、星3:68%

【配信直後の排出率表記】
※配信直後の比率のため今後の確率がどうなるのかは分かり兼ねます。配信直後の確率表記を合算すると、
(単発)
星5:2%
星4(星5まで進化):2%
星4(星4止まり):12.3%
星3(星4まで進化):26.1%
星3(星3止まり):57.6%

ですので、確率だけみると運が良かった事になるのでしょう。

(確率論を言えば、収束していきやすいため一時的に引きが良かっただけの結果論だけで測れるものではありません)

0.2%枠のキャラには遭遇できませんでしたが、回復役は星4プライ、星5マリエルの2体が出ました。

アナザーエデンのガチャ演出と鐘の音

ガチャ演出については、
実際に見たものだけを挙げてみると、

・1体目の星5は「金の扉」

・2体目の星5は「銀の扉」

・3体目の星5は「銅の扉」

・4体目の星5は「金の扉+鐘の音」

全ての扉から星5が排出された事になります。

(銅の扉だからと可能性が0ではない事は有難い演出かもしれませんね)

また、鐘の音が鳴っている方が星5の可能性大?もしくは確定の演出?なのかもしれません。

《プレイ感想》

まず、絵が綺麗かつコマンド操作が分かりやすくシンプルなので親しみやすい印象を受けました。

また、データを自動セーブしてくれているのは端末がスマホである事を加味すると有難い機能ですね。

欲だけを言えば、ストーリーのシーン送りの速度upやスキップ等ができれば時間の短縮になるので有難いなとは思うものの、

懐かしさのあるRPGを長く嗜みたい場合には、それもいいのかもしれません。

早く越してもやる事がなくなってしまうため、まったりプレイするのも一興でしょうか。

という体験談でした。

スポンサーリンク

-≪ゲーム≫, 【アプリ関連】, 【日記】, 【趣味】

follow us in feedly

スポンサーリンク

プロフィール

◇ローマ字検索で知床ですか?と確認されてしまう白トコによる趣味で作った雑記かつ雑綴ブログです。

色々と四苦八苦といったところですが至らぬ点は温かい目で流して下さると幸いですm(._.)m

詳細はこちら