zippo・オイルライターコレクション用のアクリルケースと合うフィルムと背景付けⅡ

ジッポ&オイルライターのコレクションケースを購入し背景を挟み込むⅡ

コレクション用のジッポライターを並べて飾る上でアクリルスタンドがもう少し欲しいと感じたため、前回の通販先を開いてみると、どうやら取り扱いされていないようであった(-ω- ;)困

スポンサーリンク
 

それでも、無いものか、無いものか、どこかに同じケースは無いものか?とネットサーフィンを続けること幾分。

遂に楽天さんにて発見♪

【この型が気に入っている理由】

・前面背面共にマグネット式

・背面に支えがある

・簡単な一手間で背景を付けやすい

 

 

購入したマグネットタイプのコレクションケースに背景を付ける

注文後、約3日程度で手元に届きました。

Ta-da!”ジャジャーン!”

包装が無料だったためプレゼント風にしていただきました\( ‘ω’)/なんだが嬉しい♪

いざ開封。以前の物と比べて同型かをチェック♪

(左:今回の品、右:前回の品)

擦れて傷がつかない様にスポンジが挟んであるため画質の悪い写真では見づらいですが同型のようですね。

 

※品によってはマグネット部分に砂鉄やシールのようなものが付いている事があるようですが気になる場合はティッシュなどで拭き取っても大丈夫のようです。ただ、拭き取る際に強く擦るとアクリルに傷がつきやすいためお気をつけ下さい。

 

一安心したところで早速、背景を付けて行きましょう。

※背景は薄めの紙などであれば何でもOK♪

背景は切り出して挟むだけ!( ‘ω’)b

前回と重複ですが、

背景にしたい柄をコレクションケースと型と同じサイズに切り出し、

その紙をマグネット付きの背面プレートの間に挟むだけです。

出来上がり♪\( ‘ω’)/今回はお洒落気なレーヨン紙を挟んでみました。

 

※注意※背景の素材やの着色によって本体に色移りや張り付きが生じる恐れがあるため、懸念される場合は本体にフィルム(袋)を被せて展示・保管して下さい。

 

レギュラー型のシンプルなzippoやオイルライターには5㎝×8㎝くらいのフィルム(袋)が合う?

これにzippoやオイルライターを入れて飾っておくわけですが、素で入れる事に対抗ある場合はライターにフィルム(OPP袋)を被せておきましょう。

使用させて頂いているものは「モリヤマ化成 OPP袋 T-5×8-2P テープ付」です。5㎝×8㎝(テープ部分等除く)

このサイズですと丁度いい感じにレギュラータイプと同じサイズのzippoを入れることができます。

そしてコレクションケースに入れる際、この余って尖った耳の所がクッションになってくれるため隙間が減り、内部でのズレを軽減してくれます↓

(水色ver.の背景も挟んでみました)

余談:5㎝×8㎝のOPP袋は1932.1933年レプリカにも問題無く使えております。

記事を書いた際に同OPP袋を探してみたものの売り切れ中のためリンク生成できておりません(;_;)

注)今回のコレクションケースは1932.1933レプリカなどのように定番のレギュラータイプの型とは異なるサイズのzippo、または、ベースがレギュラータイプであっても装飾付きで分厚くなってしまっているものは入らない恐れがありますので注意が必要です。

ではでは\( ‘ω’)/気の向いた方は素敵な背景を挟んで楽しんでみて下さい♪

 

 

こちらは背面に支えのないタイプです。垂直に立て並べたい場合などの用途に\( ‘ω’)/